MENU





現在の閲覧者数:

立ち回り・読みについて

立ち回り・読みとは

相手の繰り出すわざや交換を読み、
実際にそれに合わせた選択をすることを立ち回りといいます。



これはポケモンの対戦で最も重要な部分です!
少々個体値がダメなポケモンを使っても読みや立ち回りが上手ければ
無理やり勝ち試合に持っていくこともできます。
(まあバランスいいパーティを組んで、明らかに力負けしないことが条件ですが)

まず最初の読みですが、
多くの場合、6体を見せ合い、そこから3体を選ぶという
いわゆる6→3というルールが一般的ですので
ここから既に読み合いになります。
自分のポケモンの得意な相手、苦手な相手をあらかじめ
把握する必要があります。

さらには相手ポケモンのわざ構成やタイプ、種族値など
幅広いポケモンの知識がここで必要になりますが
これは実際に多くの対戦をこなすと自然と身につくと思います。

まずはタイプ相性を覚えることからです。
完全でなくても大丈夫です。
また調べればいいですからね。

実際に対戦になると
状況はめまぐるしく変化し、
いろいろなものが複雑に絡み合って最終的に勝敗が決まります。

次のページでは実際の戦術について紹介します。


次のページへ コンボ・戦術などについて

ホームページ テンプレート フリー

Design by

inserted by FC2 system